社会人ミュージカル劇団カスタリアの団日誌~75

今回の稽古日誌は、好きな言葉は「反骨精神」、みやりー改め、宮西りえがお届けします。

今日は稽古の前に、いくつかの役の衣装合わせをしました!

たとえ特にセリフのない役だとしても、どんな歩き方をして、どんなクセがあって、どんな人生を生きてきたのか考えながら衣装を考えるのは、とても面白く、

外を歩いている時も、街の人をつい眺めてしまいながら、世の中って興味深い物だわね、と改めて思ったりします。

そして、こういう観点から世の中を眺めることができることもきっと、舞台に立つ醍醐味のひとつなのかも、と思います。

さて、6月の公演「オーブ」の劇中歌が次々に出来上がってきて、歌にダンスに、てんやわんやな状態なわけですが、

中でもお気に入りの曲があって、皆んなでバシッとダンスを決めることができたら、絶対すごくカッコいいだろうなあと思っています!

でもみんな社会人や学生の劇団なので、自主練の時間を合わせるのも一苦労。

なので、限りある時間を大切に、吸収できるものは全て吸収して帰るべく、ひとつひとつの稽古に集中して臨んでいます。

私の演じる荒野の人・カカの歌は、難しくて、毎日毎日歌ってもなかなか上達していません。が、本番までには、もっともっともっと練習して、ホールに歌声を響かせたいなと思っています。

そして、稽古の最後には、公演について先生から大事な話がありました。

たくさんの人の労力、時間をかけて、すべてをゼロから作り上げているオリジナルミュージカル「オーブ」

その公演を成功させて、劇団を存続させていくためには、たくさんのお客様に観劇していただく必要があること。

6月まで、団員一丸となって頑張りますので、

2022年6月24日〜26日の劇団カスタリア公演を、皆さまどうかぜひ見に来てください!(配信もあります)

実は、推しチケットもあります。

頼れるのはあなただけ。

よろしくお願いします!

宮西りえ

関連記事

  1. グループ分けダンス

    社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜20

  2. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの団日誌~52

  3. 社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~2

  4. メモリー、ダンス

    社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~5

  5. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの団日誌~74

  6. ダンス22020321

    社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜19

  7. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜33

  8. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜30