2021.8.28

社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌49

今回の稽古日誌担当の岩田です。
よろしくお願いします!

前回「オーブ」公演に向けたオーディションを行い無事配役が決まり、今回は台本の本読みを行いました!

ですがその前に!
実際のステージに合わせて稽古場に印をつけていきました。
場ミリといって、これをすることで実際のステージの構造や大きさを掴みながら練習ができるようになります!
みんなでワイワイ作業するのは文化祭の準備みたいでとても楽しかったです✨

そして本読み稽古!
さっきまで賑やかに作業していた団員ですが、台本と向き合うときの表情は真剣そのもの。
初めての演劇、初めての本読みだった私はみんなの雰囲気になんだか緊張しちゃいました。

実際に本読みをしてみると、セリフとセリフの間の取り方や会話の相手との関係性など、一人で読むだけでは分からなかった課題に気付かされました。
また、色んな方の演技を聴けて「この人のこの役素敵だなー」と感動したと共に演じ方の勉強になりました!

本読み稽古を終えて、本当に公演に向けて動き出したんだなぁとワクワクが止まりません✨
素敵な公演になるよう、団員一同全力で頑張りますので、もしよろしければ応援よろしくお願いします!

関連記事

  1. メモリー、ダンス

    社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~5

  2. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜35

  3. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜46

  4. 社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~7

  5. 社会人ミュージカル劇団castaliaの稽古日誌~4

  6. 26弾バーレスク

    社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜26

  7. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜41

  8. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜36