グループ分けダンス

社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜20

20弾稽古日誌担当、田中あゆみです。
今回は、前回振りを付けてもらった団員はダンスから、その他の団員は歌の稽古から始まりました!

振りうつしの様子


歌グループではたくさんの楽譜が床に敷き詰められ、みんなでせっせと仕分けます。それだけでワクワクが止まりません!一曲ずつ音とりが進んでいきますが、自分の番では音符を指差し追いかけながら譜面にかじりつきです。ひぃひぃです。先生からのアドバイスを胸に、持ち帰り練習練習、次回はお披露目です!
そんなさなか、お隣からはダンスグループの足音や息づかい、先生のカウントの声がバシバシ伝わってきます!美しい歌声響く曲に懐かしいあの曲、どんな踊りなのか早く見てみたくて楽しみです!


最後は全員揃って、新しい戯曲の読み合わせを行いました。前回のシリアスな内容からはがらりと変わります。読み進めながら、とっても難しそうだと感じつつも、相手との掛合いはもう本当に、嬉しくて心臓が踊りだす感覚です!これからやり込んでいくことを想像すると、喜びが込み上げてたまりません!


最後に、世界中が大変な事態に見舞われる中、劇団の8月公演も延期となりました。
しかし、違ったかたちで表現する機会を与えていただき、目標へ向かって再び動き出しています。好きなことができる幸せに感謝し、日々逞しくなれるように皆で精進してまいります!

関連記事

  1. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜16

  2. 社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~8

  3. 社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~2

  4. 劇団稽古

    社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜18

  5. 社会人ミュージカル劇団castaliaの稽古日誌〜11

  6. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜15

  7. メモリー、ダンス

    社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~5

  8. 2020-09-05

    社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜23

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。