社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜21

第21弾、稽古日誌担当の高山実優です。
今回はダンス、芝居、歌の3つのグループに分かれ、密にならないように稽古を行っていきました。
 ダンスでは前回まで行っていた団員ではなく新しい団員で新しい曲の振り付けを覚えました。芝居を行っているお隣から聞こえてくる曲に耳を済まし、どのような振り付けか想像するとワクワクが止まりません!!!他の団員のダンス姿が見られる日が楽しみです。

芝居レッスン


 芝居ではそれぞれ配役が発表され、いよいよ本読みがスタート!!
最初はそれぞれが人物像を模索しながら話したりお互いの様子を伺って進めたりしてぎこちなかったですが、先生からご指導を頂き、誰に投げかけているかを意識していくと、徐々に会話がスムーズになり心が通じ合っていくように感じ嬉しく思いました。

ダンスレッスン


また、お隣で行っているダンスの曲が芝居と合っていて、後半は曲調に引っ張られるように本読みが進み、音楽の力は素晴らしいと改めて感じさせられました。私は初めての長台詞がある作品で本読みの時は手が震える程緊張しましたが、皆さんに負けないようこれから作品をもっと好きになって役に成りきれるよう頑張りたいと思います。

歌唱レッスン


 歌では前回決まった曲を順番に音取りをしたり、ハーモニーを合わせたりしました。私が担当する「Part of Your World」のハモリパートでは、主メロに引っ張られて上手く音程が取れずとても苦戦しましたが音程が合った時は綺麗なハーモニーになり嬉しかったです。まだまだ音程が取れていないので、次回はしっかりと綺麗なハーモニーになるよう自主練を頑張りたいと思います。
次回の稽古は8月の終わりで、かなり空いてしまいますが今回の指導して頂いた事を忘れず、時間を見つけて自主練を進めて行きたいと思います。
まだまだ大変な時期ではありますが、こんな時期だからこそ、色々な方々が明るく前向きな気持ちになれる最高の作品が作れるよう日々稽古を頑張っていきます!!!

関連記事

  1. 社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~2

  2. グループ分けダンス

    社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜20

  3. ダンス22020321

    社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜19

  4. メモリー、ダンス

    社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~5

  5. 劇団稽古

    社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜18

  6. 社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~9

  7. 社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~3

  8. 社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~8

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。