社会人ミュージカル劇団カスタリアの団日誌~87

こんにちは!
今回は、カスタリア公演「オーブ」が終わり、しばらくオーブロスから抜けられない、とうちゃんが稽古日誌を担当します!

私は教員をやってますが、4月から外部活の指導をする事になり、ここ最近の直射日光をガンガンに浴び…日焼けをしました。

体も顔も手も黒くなり…家族にも仕事から帰って来た時に「だれ?」と言われてしまいました。笑

「オーブ」の公演では、出演者の中では台詞が少ない役所ではありましたが、闇の子、という物語の中でも重大な役目となる役を演じる事ができ、とても光栄でした!
また、ダンスも歌も好きなので、たくさんのナンバーに出られて楽しかったです。

今回の公演で学んだ事は、間のつけ方です。
ダンスも一つ一つハッキリ決める、その他諸々、沢山の事を学ばせていただきました。

・・・・・・・・・・

さて、本日の稽古では少ない人数でしたが…歌稽古と演技レッスンをやりました。
私は今月に入り2回目という事で、歌稽古ではソロで歌いましたが緊張でガラガラ声で歌ってしまいました。


先生からは歌う時の息の使い方を学びました。喉で音を出そうとせず、吸った息を下に吐かないで…
後頭部を通り前頭葉のとこで音を響かせる事。
歌うときも一つテーマを決めて物語をイメージして歌うこと。

演技では、台本を覚えてないと思うような演技が出来ないな。と率直に感じました。

台本を見てしまうとしっかり意識出来ないと相手に気持ちが伝わらない、と教えていただき…
確かに自分の思うような演技が出来ないなと感じ、次回までに台詞を必死に覚えて来て相手に気持ちが伝わるように演技しないと、と思いました。

次回の公演までに、肌の色を元に戻す事…笑。いやいや…それより先に!!

歌唱力をつけ、響かせる声を特訓し、筋力をつけてダンスのレベルをアップし、演技力をつけて行き、自分の表現の幅をどんどん広げて行きたいです。

最後に…体験見学いつでも大歓迎です!!

私は2月に入団したばかりですが、温かい先生方と様々な職種の社会人の方達に支えられ、色々な話が聞けて、とても楽しく活動させてもらっています^_^

私たちと一緒にミュージカルを楽しみましょう!!

遠山華子

関連記事

  1. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの団日誌~77

  2. 2021.6.12

    社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜42

  3. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの団日誌~66

  4. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの団日誌~78

  5. 社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~7

  6. 社会人ミュージカル劇団カスタリア の稽古日誌~2

  7. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの稽古日誌〜21

  8. 社会人ミュージカル劇団カスタリアの団日誌~56